読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康オタクはむ子のやさしい暮らし

健康、ごはん、育児、日々の暮らしのこと 。

簡単ワンプレート晩ごはん 2日ぶん

f:id:hamukotan:20160913215659j:plain

○さんまの塩焼き
○ピーマンのきんぴら(昨日の残り)
○トマト、ブロッコリー
○もずく酢きゅうり
○ちくわきゅうり


近所にスーパーがオープンして、さんまが98円だったので5匹かってきました。

この日は、娘のプール教室で帰りが遅くなったのでもずく酢きゅうりとちくわきゅうりは出掛けるまえに作っておいて、さんまを焼くだけでできる晩ごはんでした。

娘のプール教室というのが、入場料だけで参加できるもので、月に1回あり5月からずっと参加しています。
プール教室といっても、未就学児が対象のものなので、プールで宝探しをしたり、音楽にあわせて踊ったり、浮き道具を使って泳ぐまねをしたりというような内容です。

来月もあるので参加したいと思っています。


翌日の晩ごはん。

f:id:hamukotan:20160914090354j:plain

○さんまの梅煮
○ローストビーフ
○水菜とパプリカのサラダ
○トマト
○チーズ
○煮たまご
○冷やっこ

5匹買ったうちの3匹を梅煮にしました。梅干しが少なくてもったいなかったので、梅酒の梅をつかいました。
ローストビーフはスーパーのオープンセールてステーキ肉が半額だったので、肩ロースのステーキ肉を買ってローストビーフにしました。
煮たまごはわが家の定番常備菜で、お弁当に入れたりもするのでよく作ります。

今はさんまが美味しい時期で、さんまなどの青魚にはDHAEPAが含まれていて、DHAは頭を良くしてくれるといいますし、EPA不飽和脂肪酸で血液をサラサラにしてくれます。血液がサラサラになると血栓が出来にくくなったり色々な病気の予防にもなります。
わが家で良く作るさんまの梅煮はやわらかく煮て骨まで食べれるようにしているので、丸ごと食べるてカルシウムもたっぷりとれるようにしています。