読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康オタクはむ子のやさしい暮らし

健康、ごはん、育児、日々の暮らしのこと 。

妊活に大切なこと

先日、妊活をしている友人と話しをする機会がありました。


友人は私と同じ36歳。

子供が欲しくて葉酸サプリメントを飲んでいるとのことでした。


普段の食生活を聞くとかなり偏った食生活のようでした。

タンパク質やビタミン、ミネラルがとても少ない食事でした。

基本的な栄養が不足している状態で葉酸などの単体のサプリメントを飲んでもあまり意味がないのです。

ドベネックの桶という理論であるように、何枚もの板を使って作った桶に例えて、一枚だけ長い板があったとしても、そこに水を入れても短い板のところまでしか水は入らず、漏れていってしまいます。

栄養もビタミンA、B、Cなど色々な種類があり、お肌を綺麗にしたいからビタミンCのサプリメントだけ飲んで板を一枚だけ長くしても他の栄養が足りていなければ、吸収されず流れていってしまうのです。

その為、サプリメントを飲む場合はマルチビタミンなど桶の高さをしっかりとしてあげて、初めて単体のサプリメントを飲んで結果がでてくるものなのです。

それ以外にとても大切な栄養がタンパク質です。
いわゆるプロテインと言われるものです。

プロテインというと筋肉をつけたい人が飲むものというイメージがありますが、プロテインのそもそもの意味がタンパク質、ギリシャ語で第一の物質という意味で体に一番必要な栄養ということになります。
人間の体は7割が水分、2割ほどがタンパク質と言われています。

なので、ビタミンやミネラルもとても大切ですが、タンパク質あってのものなので、タンパク質も意識してとることがとても大切です。

タンパク質にも動物性と植物性があり、動物性ではお肉や魚、たまごなどがあり、植物性には大豆などのお豆があります。

動物性ばかりでは脂肪分など取りすぎになってしまうことがあるので、植物性でもタンパク質もしっかりととっていくことがとても大切だと思います。

市販のプロテインでも植物性のものなどもあり、植物性であれば太りにくいので安心して飲めると思います。


タンパク質をしっかりととらないで、他の栄養ばかりとっていても、基礎がしっかりしてないのにそこに家を建てるみたいなものなので、しっかりと基礎となるタンパク質をとってマルチビタミンやその他の栄養をとっていくことがとても大切です。


妊活=葉酸になっている方が多いですが、まずは基本をしっかりやることがとても大切だと思います。